カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 凹んだ頭蓋骨は戻るのか

<<   作成日時 : 2013/04/10 15:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 30代女性の症例です。癲癇を持っていたために、手術をしたのですが、多少の言語障害が残り、前頭骨(おでこ)の左側の部分が、凹んだ状態になってしまいました。本人は、そこことはそれほど気にならなかったようでしたが、頭痛等の症状はでていました。

 治療法は、頭蓋骨を全体の動きを出したり、凹みに対しての頭蓋骨のバランスを取ったりして行っています。下の写真は、最初に来院された時の治療前の写真です。眉の終わり近くの部分から大きく凹んでいます。
画像

画像


これは、その日の治療後の写真です。
画像


この写真は3回目の治療が終わったときの写真です。分かりづらいかもしれませんが、よく見ていただくと、凹みが変化しています。その後、4回ほど治療をしました。症状は、以前と比べると変化があったと思われます。
画像
画像


 この他にも、交通事故で頭蓋骨を骨折し、プレートを入れて手術した学生が来ています。術後、3ヶ月を経過したら、頭の骨が凹んできたとのことでした。こちらは、20回以上の治療をしています。頭の形は少しずつ変化してきていますし、それに伴う頭痛の軽減もしています。少しでも、良い方向に向かうよう治療しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
凹んだ頭蓋骨は戻るのか カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる