カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 膝の痛み。半月盤損傷?

<<   作成日時 : 2009/06/02 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 70台の女性が、歩いていて躓きそうになり、膝の後ろの部分がブチィと音がして、痛くなりその場にうずくまってしまった、ということで来院しました。

 最初は、膝の後ろに痛みがあり、本人もその部分が痛いと言っていたのですが、3回目の治療からは、膝の前の部分に炎症があり、痛みも膝の前側の方が痛みを感じると言われました。確かに、膝の皿の下、内側に痛みの部位ガあり、炎症もあります。その時は、膝のその痛みの部分を中心に、治療をしたのですが、痛みが変わらないということで、最初に痛めた部位が、後ろ側と言っていたので、その部位を触診してみますと、一点に痛みがあります。

 整形外科では、X線異常なしで、軟骨が磨り減って痛みが出てきたのだろうということで、「変形性膝関節症」だろうと言われたとの話なのですが、普通に考えればそうなのでしょうが、痛めた状況としては、腱及び靭帯の問題と思われます。しかし、症状及び痛み方が少し違っています。

 中学生のスポーツ障害で来院していて、半月盤損傷の疑いがあり、1ヵ月後にMRIを撮る予定の子の症状と似ています。その子の場合、整形外科の触診で、まず、半月盤損傷で間違いないだろうと言われていましたが、MRIを撮ってみると以上なしでした。最初に来た時は、膝の皿の部分でクリック音と共に動きも大きくありましたが、4回の治療の後は、痛みもほぼ無くなっており、膝の関節もしっかりしてきていました。その状態のときにMRIを撮りました。

 MRIの検査をしてみないと、はっきりした事は言えませんが、まるっきり同じ症状ですので、半月盤に何らかの問題で、痛みが出ていた症状だと思います。6回ほどの治療で、大分痛みも消え、歩くのが楽になっています。3週間後に、他の検査の結果を聞くために、病院を訪れたら、その先生も治りの速さにびっくりしていたみたいです。



【人体模型】膝関節模型実物の大きさ!可動タイプ!膝蓋靭帯がはずれ、半月がみられる!
快適生活応援倶楽部Tokiowalker
商品詳細商品名膝関節模型寸法9x9x36cm材質硬質合成樹脂商品の特徴● 膝蓋靭帯がはずれ、半月がみ

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

医知典視聴覚ライブラリーシリーズ 「膝痛のあなたに贈る10章」 (Disk3) [DVD]
株式会社 映像工房 医知典事業部

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
膝の痛み。半月盤損傷? カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる