カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 呼吸をすると痛くなる

<<   作成日時 : 2005/10/29 12:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 木曜日に見えた大学生の患者さんです。月曜日の朝起きたら、肩が張っていて、水曜日になったら、呼吸をすると肩から背中に掛けて、ひどい痛みがあり、地域の総合病院で診察を受けました。肺のレントゲンに異常無し、肋骨も折れていないので、まあ、命に別状はないでしょうと言われて来院しました。
 左肩の方が痛みが強い、呼吸をすると痛くなる。この症状からすると、やはり肺の問題が考えられますが、念のため、心臓の方も疑い、背中や痛みの部分を注意深く、検査していきますと、やはり、肺に何らかの問題があるのかなという感じでした。家族の中にも肺の悪い人は、いないとのことでした。
 全体的に体を緩め、少し楽に成って来た時に、日曜日にサッカーをして、頭をぶつけたと言われ、丁度、ぶつけた場所が、頭蓋骨の肺の反射に当たる部分(耳と頭のてっぺんを結んで、丁度角の辺り)だったので、その部分を弛めてみたら、急激に、背中の痛みが消えて、笑顔が見え楽になりましたと言われました。
 頭をぶつけた事が、呼吸運動を狂わせ、肩から背中の痛みを作ったと言う事になります。本当に人間の体は、不思議なものですね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
首、肩、肩甲骨周辺には呼吸器系、心肺系の神経支配になっていますから、その部位が辛いのでしょうね。・・っと思います。
のん
2005/11/24 15:14
その後、良くなったとの連絡在り、ほっとしました。
まっちん
2005/11/25 14:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
呼吸をすると痛くなる カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる