カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 難聴の治療

<<   作成日時 : 2010/08/14 21:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 1歳半の男の子の難聴の治療をしています。検診で難聴であることが判明し、母親を含め家族で治療をしていまして祖母から相談を受け治療を始めました。

 このくらいの子の治療は、治療所に入って白衣を見ただけで泣きます。最初からTシャツに着替えているのですが、でも雰囲気なのでしょうか、入ってきたとたんに泣かれます。最初の治療は、なかなか触らしてもらえずに終わってしまいました。2回目の治療に来たときに、難聴の数値が悪くなった為に、障害者手帳が出てしまいました。でも、自分音感覚として、身体が動いた事を感じました。今回3回目の治療を行いました。今回は、おとなしく治療をさせてもらえましたので、結果が楽しみでもあります。前回の治療の後に、数値が良くなってきているとのことでしたが、残念なことに転勤で、治療を続ける事が困難になってしまいました。取り合えず、知り合いの治療院を紹介し良い結果がでてくれる事を願っています。

カイロプラクティック最初の治療は、創設者であるD.D.パーマー博士が、黒人の召使ハ−レィ・リィラード氏の難聴を治した事が、始まりです。背骨が隆起した所があることに、気付いたパーマー博士が背中を押して治した事が始まりです。色々な説が残っていますが、胸椎4番のアジャストメントと言われています。

 今回、このような治療に携わる事が出来うれしく思っています。他にも目に障害を持つ1歳時の子の治療もさせていただいています。良い結果が出せる自信はありませんが、どの部位に問題があり、その部分をどのようにアジャストすればよいかという事を触診できる技術を身に付けたいと思っています。まだまだ、勉強する事が多く、これからもっと多くの症例に挑戦していきたいと思っています。



おとなの頭痛を治す本 頭痛・めまい・耳鳴り・難聴の最新治療がわかる
角川学芸出版
清水 俊彦

ユーザレビュー:
なんじゃ こりゃどん ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by おとなの頭痛を治す本  頭痛・めまい・耳鳴り・難聴の最新治療がわかる の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

最新 頭痛 耳鳴り めまい 難聴を治す本?国際頭痛学会で注目の治療法、教えます。
主婦の友社
清水 俊彦

ユーザレビュー:
治す本???耳鳴りに ...
納得のいく内容であっ ...
わかりやすい宇崎さん ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 最新 頭痛 耳鳴り めまい 難聴を治す本?国際頭痛学会で注目の治療法、教えます。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
難聴の治療 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる