カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 矯正(アジャストメント)を受けて痛くなる

<<   作成日時 : 2010/06/23 16:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 中学3年生サッカー部の子で、2週間くらい前から腰痛になり、3回目の治療でかなり良くなったのですが、サッカーをしたら、再び痛みが出てきたということで、一昨日4回目の治療に来ました。だいぶ良くなったので、明日の試合には出れるだろうと。それと、股関節を緩めて使うことにより、腰痛の軽減をする体の動きを指導しました。

 ところが、治療の後、顧問の先生から電話があり、完璧な状態で試合に臨んでほしいので、整形外科に行って痛み止めの注射を打ってみては言われ、一応断ったのですが、再び、整体院の予約を取ったので、朝行くようにと言われ、治療を受けたところ、骨盤の矯正で押されたことで「痛い」と声を上げたあと、顔色まで変わり、そのまま動けなくなってしまいました。

 時間が経過しても痛みが引かず、整体院に電話をしたら「人それぞれ、経過は違うので」ということでした。当然ながら、この日の試合は出れませんでした。

 夕方に来院して、上の内容の話を聞き、触診してみたところ、左側の骨盤から腰椎の5番にかけていた痛みがあります。もともと、左側の仙骨底(骨盤の真ん中の上)が前方にずれて、腰椎の5番が右回転をしていました。それを後方から押されて、より前方にいったことにより、動けなくなったみたいです。

 不安定な状態のときに、過度な矯正を受けたので炎症も出ており、一応、仙骨底の前方を戻し、仙腸関節の安定化をしました。痛みはだいぶ軽減しましたが、多少は残ってしまいました。

 きちんとした触診のもとでの矯正を行わないと、痛める場合もあります。ただ、身体がその刺激に対して反発をすれば、痛みは軽減されます。その見極めが難しいところです。
リフォーム 骨盤ベルト M 薄型
秀英産業
2005-11-30

ユーザレビュー:
simple is ...
なかなか良いのでは無 ...
コルセットと比べて。 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
矯正(アジャストメント)を受けて痛くなる カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる