カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 肘の骨折の治療

<<   作成日時 : 2009/12/03 17:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 40台後半の方で、背中の痛みが主訴で来たのですが、2ヶ月近く前に、右肘から転んで骨折をしてしまい2ヶ月近くなりますが、今週にレントゲンを撮ったのですが、まだついていないとそうです。

 この骨折は、手術をして肘の中にボルトを入れて固定し、骨がついたら、再び手術をしボルトを抜くそうです。本人もだいぶ痛みもなくなっていますし、問題はないと思うのですが、左に比べると少し角度が違うような気がし、微妙に違和感があるとのことでした。

 とりあえず、関節の動きが制限されているのを緩め、正常な状態に肘を軽く牽引しましたら、少し残っていた痛みが消え、動きが楽なったといわれました。多分、これで骨のつきが良くなり早く骨がつくようになると思います。

 基本的には、骨折の治療自体はしないのですが、治った後に動かない場合やつきが悪い場合などは、診ています。そうすると予後の動きが良くなります。



NEWテニスエルボー207 ブルー フリ-
DAIYA

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ファンクション エルボ- プロ
DAIYA

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
肘の骨折の治療 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる