カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 心因性の腰痛

<<   作成日時 : 2009/06/18 15:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 東京に住んでいる大学生です。実家はこちらにあり、以前にも何度か治療はしたことがあったのですが、今回腰の痛みがどうしても良くならず、週末に帰ってきて、金・土と2回ずつ治療をしています。2週ほど治療した後に、大分良くなったので、東京でカイロプラクティックの治療を受けたのですが、全然変化がしないので、再びこちらで、治療を受けることになりました。この痛みで、整形外科・整骨院の治療は、東京で受けていました。

 整形外科を受診していて、診断名は「脊椎分離症」。スポーツをしていたわけではないのですが、いろいろな面で腰に負担が掛かったと思われます。歩くのもやっとで、授業を受けているのもつらく、夜も眠れないというほどの痛さでした。治療を重ねるごとに段々痛みは取れてきていますが、完全には良くならずに、少しずつという感じでした。

 10回目の治療の時に、治療を受けた後に、幼少のころの記憶が蘇ると言われました。それが治療のたびに少しずつ違っていて、断片的に見ていた記憶が繋がってきたということです。自分の心の中にあった幼少の記憶が蘇り、心の整理がついてきて寝ていても落ち着いて寝れるようになったそうです。それと同時に痛みも消えて行くそうです。

 それが、治療中に多少出ることもあり、帰った後に出ることもあるとのことでした。また、治療中は頭の中に色が浮かぶということなので、患者さんと合わせてみますと、色は一致します。本当に人間の身体は不思議ですね。

 その患者さんは、治療の感受性が良いのか、こちらがポイントの部位を触っているかどうかが分かるみたいで、ポイントに触れるとその感覚を伝えてくれます。痛みとして出たり、痺れとして出たりするのが分かるみたいです。治療を何回か受けると、触れてる部位と違う部位で痛みや痺れを感じる患者さんは増えています。だんだんに術者と患者さんの相性が良くなるのでしょうね。
 



もっと知りたい白血病治療?患者・家族・ケアにかかわる人のために
医学書院
宮崎 仁

ユーザレビュー:
絶対におすすめの一冊 ...
白血病と診断された方 ...
患者,家族への第一選 ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

患者に学んだ成人型アトピ-治療
楽天ブックス
脱ステロイド・脱保湿療法 著者:佐藤健二出版社:柘植書房新社サイズ:単行本ページ数:230p発行年月

楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心因性の腰痛 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる