カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 「体性感情解放」の治療

<<   作成日時 : 2008/12/17 14:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 以前に書いた「もう1人のあなた」と同じ治療です。身体の中に、自分自身の意識の中に、それがあるのかないかは分からないのですが、何らかの感情が残っていると、それが痛みとして感じてしまいます。

 30代の女性で、背中のこり、左胸から腕にかけての痛みが、主訴でした。最初の治療の時、腹臥位で治療を始めようとしましたら、肩が重くつらいということで、仰臥位で治療を始めました。そしたら患者さんが「なんか、涙が出てきて止まりませんね」ということで、治療中の半分以上の時間は、泣いていました。
 
 治療としましては、まずは、右背中の凝りから診ていき、その後、左胸から腕の痛みを診ました。右背中のこりは、骨格系の問題で、出ているようでした。左胸から腕の痛みは、最初、胃の反射の痛みかと思われたのですが、胃の部分よりも鳩尾の部分が痛みを感じているようなので、冠状動脈の反射の治療を始めたところ、どうもちょっと違うようでしたので、腋下のリンパの流れの滞り見かなという感じでした。

 その後、そのような状態なので頭蓋骨療法を試みました。とりあえず、一通り終わった後に、治療中に「黄色から赤の色が見えた」ということでした。最近、色に関してはあまり気に留めて治療を行っていなかったのですが、一応色のイメージを合わして見ますと、「黄色から赤というより、グレイの中に黄色から赤があるように見えたのでは」と確認しますと、そうだった見たいです。

 初めての治療だったので、とりあえずこのような感じで診ていき、後はその後の身体の変化を診て、次回からの治療を考えましょうということで、治療は終了しました。身体の中に感情が残っているような印象の治療でした。まあ、身体自体は、疲れすぎていている印象でした。
もうひとりのあなた―頭蓋仙骨治療法体性感情解放法
科学新聞社
J.E.アプレジャー

ユーザレビュー:
手技療法の目指す一つ ...
惜しい!興味深い報告 ...
頭蓋仙骨治療は難しい ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



クレニオ・セイクラル・セラピー―ナチュラル・ヒーリングの試金石
たにぐち書店
ジョン・E. アプレジャー

ユーザレビュー:
クラニオセイクラルシ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「体性感情解放」の治療 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる