カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS O脚の治療

<<   作成日時 : 2007/01/11 17:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

 O脚で悩んでいる方は、多くいると思います。電話の問いあわせ等もあります。O脚だと何がいけないのかといいますと、スタイルの問題もありますが、骨盤内臓の動きが悪くなる為に、腰痛・肩こり・冷え性等の症状になっている事がを多く見受けます。 

 O脚の場合、どうしても足が股関節の部位で外に開いてしまう為に、膝関節の負担や足首に対しての負担が多くなります。歩いたり立ったりしたときに、体の重心が上手く移行できないですし、当然、腰の部分に対する負担が大きくなりますので、腰痛になりやすくなります。

 O脚治療をしていて多くの場合は、股関節と膝の問題ばかりでなく、骨盤の仙腸関節(仙骨と腸骨との関節)の問題があります。骨盤のアジャスト(矯正)と股関節に動きがない場合が多いので、股関節にスムースな動きを付けます。膝の関節の動きと足首の位置を安定させます。後は、普段の生活において、外側に体重が乗らないように指導する事にしています。体操よりも普段の生活での体の使い方に注意を払ってもらっています。歩き方、立ち方を気をつけると改善されます。

 症例としましては、20代後半の男性なのですが、O脚のために一日歩くと足が痛くなり、夜寝るのもつらいとのことでした。転勤族の方でしたので、その土地のカイロプラクティックや整体などに必ず行っていたようでしたが、良い結果が出ていませんでした。それまでの習慣もあり、4ヶ月ほど掛かりましたが、歩いても以前のような痛みもなくなり、激しいダンスを始めても痛くなりませんと言われました。

 このように、O脚のために傷みが出ているケースもあります。あるいは、腰痛や肩こりの原因となっている事もあります。今までの体の使い方にも関係していますので、簡単に改善が見られない場合もありますが、信用の置ける治療院での治療を受ける事をお勧めします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
O脚
O脚は単に脚の形が悪くなるだけではありません。関節のゆがみや筋肉の偏り、重心の移動といったことから様々な症状を引き起こすことが知られています。O脚と代表的な症状の関係を説明していきます。膝の変形膝には体重の3倍もの負担がかかる関節です。O脚になりますと膝の内側にかかる荷重が増大しますので、それが徐々に膝を変形させてしまいます。 冷え性・むくみO脚になりますと、股関節や膝関節といった関節に負担がかかります。股関節にはソケイリンパ節、膝関節にはシツカリンパ節といった重要なリンパ節... ...続きを見る
体の異常
2007/03/28 15:26
O脚の治し方・直し方
O脚は正確には『内反膝』という症状で、あまりにもひどい場合を除けば病的なものとしては扱われていません。ですがO脚を改善することで身長が伸びる、キレイに見える、と矯正を望む方も多いよ... ...続きを見る
気になる情報 放送局
2007/05/27 14:48
骨盤矯正体操
...続きを見る
矯正
2008/01/17 11:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
O脚の治療 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる