カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 疲労骨折

<<   作成日時 : 2006/04/19 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 スポーツ障害の一つと思いますが、長い間の慢性的な疲労が、骨に負担を掛けて、骨折ししまいます。多いのは、足の中足骨(指に手前の骨)、脛骨や大腿頸部等に見られます。
 痛みと腫れが見られます。しかし、病院に行って、レントゲンを撮っても写らない場合があり、その後、数週間経って、治ってくると写真に写ります。痛みの部分が、骨の部位であるため、比較的きちんと診断がされる場合が多いと思いますが、レントゲンに写らないため、見落とされることも多々あります。
 休養し、自然治癒に任せるしか、方法は無いと思います。しかし、同じように運動をを続ければ、またすぐ痛みが再発し、完全治癒になりづらいのも事実です。
 慢性的な疲労が原因ですが、その骨折をした場所一点に、負担の掛かる体の使い方、あるいは、走り方をしているのが、原因と考えられます。なるべく、一部分に負担を掛けないで、広い面で負担を分散する、体の使い方をしないと再び、痛みを伴い完全治癒になりません。
 走る動作においては、前に足を出して、つま先で蹴って走っては、一点の負担が強く脛骨等の負担等は、免れません。ぜひ、足裏全体で着き、体重移動の走り方を覚えることにより、一点の負担を取り除くことが、肝心と思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
疲労骨折
骨折と疲労骨折の違いがわかるんやか?10代に最も多い疲労骨折の原因や症状やらなんやら紹介してるんや! ...続きを見る
健康でんがな栄養まんがな
2007/05/24 16:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
疲労骨折 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる