カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 突き指をしてしまいした。

<<   作成日時 : 2006/03/22 11:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 10日ほど前に、右手人差し指の第2関節を突き指してしまいました。運動をしていて、人と接触をし、突き指というより、脱臼の症状です。突き指した後、人差し指の第2関節が親指側に、曲がっていました。それを牽引掛けながらのアジャスト(矯正)で治し、後は、指に軽い牽引を掛けながら治しています。

 普通の治る期間というのは、この症状ですと1ヶ月の期間が必要です。第2関節が腫れ、第1関節から指の付け根まで、内出血の後がありました。今日で、11日目に入りました。症状は、伸ばすのには問題なし。曲げると少し痛みを覚え、完全にはまだ曲がりません。

 自分の行っている治療で、どのくらいの期間で治るのかを知りたくて、RICE(休息・アイシング・圧迫・挙上)の処置は、取りませんでした。炎症はありましたので、本当は、アイシングしたほうが、早く治ったと思うのですが。

 でも日に日に回復し、仕事にも支障をきたさなかったので、患者さんの回復の課程を自分でも体験するために、このような形で行いました。この状態ですと、あと5日くらいで、完璧に動きそうです。2週間くらいでの完治となり、やはり、唯の固定による治療より、倍以上のスピードで治っているのを体感できました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
突き指をしてしまいした。 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる