カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS カイロプラクティックという職業

<<   作成日時 : 2005/10/05 11:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 カイロプラクティックという職業は、ちょっと変わった位置にあります。普通、腰痛になった場合に、整形外科などの医者に行きます。それで、思わしくない場合や、湿布と薬ではという場合に、理学療法を受ける、接骨院に行くという方法を取ります。それでも思わしくない場合、カイロプラクティックや按摩・針・灸・マッサージを受けるというのが、一般的だと思います。
 整形外科や接骨院(柔道整復師)は、保険の適用が受けられます。按摩・針・灸・マッサージも国家資格があります。カイロプラクティックは、日本の場合は民間資格で、国に認められているようで、認められていないというのが現状です。でも、治療院はたくさんあり、それを求める人々はたくさんいます。そのほかにも、色々な治療法がありますが。
 逆に、考えますと、国が認めているもので、人々が満足するのであれば、それで、みんな治るのであれば、カイロプラクティックという職業は、存在しなくても良いという事になります。民間療法で、110年の歴史を持つというのは、他に類を見ないことです。この事でも、カイロプラクティックは、素晴らしい治療法であると思います。
 今後、どのようなところにカイロプラクティックが、位置付けされていくかは分かりませんが、カイロプラクター一人一人の努力で、少しでも多くの人にカイロプラクティックの良さが、分かっていただけたらと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カイロプラクティックという職業 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる