カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 肩こり

<<   作成日時 : 2005/08/02 11:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

 肩こりの人って多いですよね。なぜ、肩が凝るのか。「筋肉が張っているから」的を得た答えと思います。では、肩こりを解消するのには、どうすれば良いのでしょうか。筋肉が張っているのだから、筋肉を揉み解せば良いと思いますが、その場は気持ち良くても、すぐに戻ってしまいます。単純に、筋肉が張っているだけの事なら、そのままにしていても治ります。ストレッチをするくらいで充分でしょう。筋肉を使い過ぎての筋肉痛なら時間と共に解消します。
 それで解消しないのなら、カイロプラクティックでいうサブラクセーション(骨のずれ)の治療です。背骨を正常な位置に戻し、関節の動きを良くしていきます。それでも戻るのであれば、体のバランスの問題で、骨盤の動きが悪く肩に負担が来ているとか他の部分の問題が、肩周辺の背骨のバランスを崩しているといった問題があります。
 肩の丁度上の部分(僧帽筋)は、内臓系の問題が反射すると言われています。とすると、肩こりを解消するには、内臓の治療も必要ということになります。病院に行ってもなんでもないと言われる症状でも、胃が痛かったりする場合があります。その時左の肩が、張っていたりします。このような問題でも、肩こりは起こります。この他にも、肘や手首がおかしくて、肩こりを起こしている事もあります。人の体はそんなに単純では無いという事です。
 自分で出来る解消法は、肩周辺のストレッチ等で筋肉を動かすことが、一番手っ取り早い方法でしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
肩こりを解消するには
ツライ肩こりを治すには、根本的な原因を知って、取り除くことですが、慢性的になっていることも多く、今すぐというわけにいかないのも現実です。そこで、一時的に痛みを軽くする方法を紹介します。まずは患部を温める「温熱療法」などがあります。温めることで、筋肉の緊張がほぐれて血行もよくなります。患部付近にたまっていた老廃物が、血流にのって排出されるので、痛みが軽減します。温熱療法とひとくちにいっても、やり方はさまざまです。もっとも手軽なのは市販の「温感湿布」を使う方法があります。消炎や血... ...続きを見る
肩こり頭痛 解消法
2007/03/27 19:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
肩こり カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる