カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS カイロプラクティックを学ぶ

<<   作成日時 : 2005/07/18 10:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 カイロプラクタ−になるためには、普通は、カイロプラクティックの学校に行きます。日本の場合ですと、通常2年ぐらいが多いです。その後、インターンや助手を経験して、開業というのが一般的なパターンだと思います。その他には、アメリカなどのカイロプラクティックの大学を卒業して来た人もいます。一般教養を取得して4年ですから、かなり大変だと思います。
 針や柔道整復の学校を卒業した後に、カイロプラクティックの学校にくる人もいますし、その逆もあります。カイロプラクティックを生業としていく上では、それほど、針や柔道整復の資格は必要無いものと思います。国家資格を持っていて、カイロプラクティックの治療をしていると言いますが、カイロプラクティックには、カイロプラクティックの哲学や治療法があるわけで、針や柔道整復のテクニックで治す訳ではありません。
 普通、学校で基本的なテクニックをいくつか習い、そのテクニックに磨きをかけ患者さんを診れる技術を取得していくものです。その後、新たなテクニックを勉強したりしながら、その治療家のテクニックが、確立されていくものです。カイロプラクティックには、何十種類のテクニックがあります。一般的には、ディバーシファイド・ガンステッド・トムソン・ターゴリリコイルなどのテクニックを最初に習う事が多いと思います。
 カイロプラクタ−は、常に勉強や技術の向上に心がけ、一人前になれるのだと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カイロプラクティックを学ぶ カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる