カイロプラクタ―のつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 治療院の見分け方 2

<<   作成日時 : 2005/05/18 16:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 日本のカイロプラクティックの場合、資格というのは民間の資格になります。学校や団体の発行する資格です。国内の色々な資格のなかにも民間の資格はたくさんあります。今、現在は資格を取ることが他人に認められるのに有利とされています。
 日本のカイロプラクタ―の場合は、アメリカのカイロの大学を卒業した人、日本の学校を卒業した人、この場合4年の学校、2年の学校があります。一般には、2年の学校が主体です。2年の学校の中にも1週間授業が行われている学校と日曜日だけ行っている学校とに分かれます。そのほかに、半年とか3ヶ月、あるいは、集中的に1週間などというのもあります。
 治療所に、張ってある卒業証書や会員証は、見る人が見れば分かりますが、一般の人間では、ほとんど分からないと思います。大きくて、カッコが良いと素晴らしい学校を卒業しているように見えます。何処の学校卒、どの団体所属なんて、名前を聞いても分からないのが現状です。
 一応、2年以上の学校を卒業していると安心ですが、人それぞれ、好みも違うように、使うテクニックも考え方もその治療院によって全然違っています。カイロは、100年以上の歴史があり、テクニックもかなりの数になります。一つの治療院の治療が、カイロ全体の治療では、ありません。ですから、本当に治療院選びは、難しいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
治療院の見分け方 2 カイロプラクタ―のつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる